女性医師の転職・キャリア事情について|働きやすい環境や転職のポイントとは?

おすすめ求人

BSクリニック(非常勤)

2023年5月新規開院の医療ダイエットクリニックで一から学んでみませんか?

医療機関の監修による痩身治療を通じて、通常のダイエットでは難しかった短期間で成果の出るダイエットやリバウンドしにくい身体を実現します。
当院は、ダイエットにお悩みの方に寄り添った痩身治療専門のクリニックです。

  • BSクリニック
  • 東京都新宿区
  • 日給:8万円
TCB東京中央美容外科【美容皮膚科専任】(常勤)

【美容医療未経験者でも歓迎!業界No.1の高待遇】
急成長中の美容外科クリニック、TCB東京中央美容外科で全国主要都市を中心に美容皮膚科専任医師を募集中!

  • TCB東京中央美容外科【美容皮膚科】
  • 東京都新宿区
  • 年収:2,300万円
    日給:8万円
あなたの手で創り上げていく「トータルコーディネートメンズクリニック」

池袋に全く新しいメンズ美容のトータルコーディネートクリニックを開院予定。
大手美容クリニックがバックボーンにあるからこそ、
高収入・インセンティブをお約束。

先生の手腕で、この新しいクリニックをメンズ美容業界トップにしてみませんか?
美容外科・形成外科の経験豊富な先生のお問い合わせをお待ちしています!

  • 新規メンズ美容クリニック(仮)
  • 東京都豊島区
  • 年収:2,000~5,000万円
    日給:8万円

最近の女性医師のキャリアは、出産や子育てとの両立について注目されています。以前は、出産を機に一時的に医療現場から離れることが多かったのですが、最近ではその傾向が変わりつつあります。

これは、医療業界全体が多様性とワークライフバランスの重要性を認識し、「女性医師が職場でのキャリアを築きながら家庭との両立を図ることが可能である」という概念が浸透してきた結果です。

とはいえ、女性医師の復帰に関しては雇用形態や条件などが求められ、まだまだ難しい問題点となっています。

そこで本記事では、女性医師の転職やキャリア事情について詳しく解説します。また、実際の女性医師の転職事情を事例でご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

女性医師が転職を考えるようになるきっかけとは?

女性医師が転職を考える要因は多岐にわたりますが、その中でも

  • ライフイベントの影響
  • 家事や育児とのバランス

この2つの要素がきっかけとなることが多いようです。

ライフイベントの影響

画像引用:厚生労働省|出生数の年次推移,母の年齢(5歳階級)別

女性のキャリアにおけるライフイベントの影響は、多くの場合結婚、出産、育児、両親の病気や介護、配偶者の転勤などさまざまな項目に関連しています。

厚生労働省「令和4年(2022)人口動態統計月報年計(概数)の概況」によれば、19歳以下から45歳以上の間で母になった年齢を調査した結果、多かったのは30〜34歳が279,513名、25~29歳が202,502名、35〜39歳が183,325名でした。上記を見てもわかるように、20代後半から30代後半の間に多くの女性が出産を経験しています。

一方で、この年代における女性の就業率が、他の年代に比べて低いことが指摘されているのも事実です。これは、出産や育児といった家庭の責任を全うするために、離職や非常勤勤務への切り替えていることが影響していると考えられます。

特に、子どもが小さくて保育園や学校に通っていない時期は、母親の負担が増えるため、就業する機会から離れるケースが多いです。

家事や育児とのバランス

画像引用:日本医師会「女性医師の勤務環境の現況に関する調査報告書」

医師の仕事は、長時間労働や緊急の状況に対応する必要があるため、家庭とのバランスを取るのはとても困難です。

日本医師会男女共同参画委員会と日本医師会女性医師支援センターが合同で行った「女性医師の勤務環境の現況に関する調査報告書(2018 年4月)」の調査によれば、子どもと同居する女性医師の82.8%が休職・離職の経験があるという結果を発表しています。

さらに、日本医師会「日本医師会が考える女性医師勤務環境整備」の資料によると、女性の休職・離職理由は「出産」70%「子育て」38.3%と、他の理由を大きく離して並んでおり、出産や子育てのために一時的に仕事から離れることは、多くの女性医師にとってリアルな選択となっているようです。

事例で見る実際の女性医師の転職事情

実際に子育てをしながら非常勤医師として働く女性医師や、子育てが落ち着き研修を経て現場復帰を目指している女性医師もいます。ここでは、それぞれの事例をまとめたので参考にしてください。

子育てを優先し、非常勤医師として働いているケース

もともとキャリアのある女性医師なら、スキルや経験を活かすことができ、非常勤医師として働くことが可能です。下記は、医療現場に戻ることに成功した事例です。

Aさんは、小さな子供を持つ女性医師。彼女は以前、大学病院で常勤の内科医として勤務していたが、出産を機に仕事と育児の両立が難しく感じ、一時的に休職。子育てに専念するため医療現場から離れたが、医師としてのキャリアを捨てるわけにはいかないと考える。   しばらくの間子育てに集中した後、地元のクリニックで非常勤医師として働くことを選択する。非常勤ならば勤務時間やスケジュールを柔軟に調整できるため、子供の予定に合わせて働くことが可能とのこと。子育てを優先しながらも医師としてのスキルを活かせて、ワークライフバランスを取ることができた。

非常勤の働き方には、定期的な勤務日を持つ「定期非常勤」と、特定の日やシフトだけに勤務する「スポット非常勤」の2つの形態があります。

子どもの予定にも合わせやすく、非常勤医師として医療現場に復帰する女性医師はとても多いです。

子育てが落ち着き、研修を経て現場復帰を目指しているケース

子どもができたら自分の夢を諦めるのは今の時代もったいないことです。子育てがひと段落ついたら、いくらでも自分のやりたいことができます。

以下の事例は、スキルや資格を取得することで最前線で活躍ができた例です。

Bさんは、もともと外科医として勤務していたが、出産を機に一時的に休職。子育てが落ち着いた後、彼女は新たなステップを踏みたいと考える。もともと医局で医学の進歩や技術の変化についていくため、再び学び直す必要性を感じていた。   そこで彼女は研修プログラムに参加し、最新の知識と技術を習得するために努力する。その後、新しいスキルを身につけて医療現場に復帰し、専門的な外科手術を行うチームに加わることになった。子育ての経験も活かしながら、現場での貢献を重要に考えているようだ。

これらの事例から、女性医師がライフステージや価値観に合わせて転職を検討し、自分らしい働き方を見つけた様子がわかります。

また、医療現場での仕事と家庭のバランスを取るために、柔軟な働き方やスキルアップの機会が重要であることも理解できたのではないでしょうか。

女性医師にとって働きやすい環境とは

女性医師が働きやすい環境を確保するためには、

  • 大前提として医師が不足していないこと
  • 制度が充実しており、ライフワークバランスが取りやすいこと
  • 比較的女性に理解のある診療科を選ぶのも一つの手

などが挙げられます。ここではそれぞれ3つのポイントについて解説します。

大前提として医師が不足していないこと

医師が少ない医療機関では、一人ひとりの医師に対する業務負担が大きくなる傾向にあります。理由として、当直や診察、手術やオンコールなどの業務を少数の医師がこなさなければならないためです。

その結果、長時間労働で休みが取れずストレスが発生し、仕事とプライベートのバランスが取れないなどのデメリットが懸念されます。

一方、医師の数が充実している大規模な医療機関なら負担を分散でき、効率的に業務をしっかりこなすことができるといったメリットがあります。大手なら子どもの予期せぬ急な体調不良などの際にも、他の医師がフォローできる体制が整っていることが多いでしょう。

制度が充実しており、ライフワークバランスが取りやすいこと

育休(育児休暇)や時短勤務など、ライフワークバランスを取りやすくする制度が充実している勤務先で働くことはとても大切です。

特に福利厚生が充実している医療機関は、女性医師にとって働きやすい環境が得られます。産休期間を延長できる制度や院内保育所の設置など、子育てをサポートしてくれる待遇があるなら、女性医師が医師としてのキャリアを続けながら子育てができるでしょう。

比較的女性に理解のある診療科を選ぶのも一つの手

女性医師が診療科を選ぶ際には、その診療科の特徴を考慮する必要があります。例えば、産婦人科や小児科など、女性や子どもに関わる診療科は、女性医師の視点や経験が重要視されることが多いです。

このような診療科を選ぶことで、女性医師が専門知識を活かしながら、働きやすい環境を見つけられるでしょう。

女性医師が転職活動する際は、自分の価値観やキャリアに対する目標に合わせて慎重に選ぶようにしましょう。転職活動を進める上で押さえておきたいポイントは下記の通りです。

  • ”譲れない条件”を明確にしておく
  • 雇用形態の融通が効くかを確認する

ここではそれぞれのコツをまとめました。

”譲れない条件”を明確にしておく

転職活動を始める前に、自分の中で譲れない条件を明確にしておくことが大切です。

例えば、勤務地や通勤時間、年収、雇用形態、労働時間、福利厚生など、自分や家族にとって必要な条件をリストアップしてみてください。事前に準備することで、求人情報で職場を探す際にどの条件を重視すべきかを判断しやすくなります。

雇用形態の融通が効くかを確認する

時短勤務や残業の有無、リモートワークができるかなど、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができるかを確認しましょう。特に、女医向けのアルバイトであれば、「週1〜2回程度でOK」などの求人もあり、子育て中の女性医師に人気です。

キャリアサポートが充実した転職エージェントを選ぶ

転職エージェントは医療業界に特化した専門知識があり、女性医師のキャリアプランのサポートを行っている企業です。

エージェントがそれぞれ譲れない条件や希望についてヒアリングし、それに合った求人を提案してくれます。

エージェントの探し方としては、保育サポートや時短勤務の提案や子育て支援に関する情報提供など、女性医師が安心して働ける環境づくりをお手伝いしてくれるようなところがおすすめです。

また、転職エージェントの実績や評判をネットで複数検索するのも大切です。信頼できるかどうかを判断する材料となります。

まとめ

本来、現職で復帰するのが一番ベストですが、希望が叶えられない場合も考えられます。上記でご紹介したように、ライフイベントの影響や家事や育児とのバランスによって、以前と同じように働くことができないことが多いからです。

しかし、現職の復帰は難しくても、スキルや経験があればいくらでもニーズはあります。

医師転職・求人サイトのメディカルキャリアナビでは、医師の転職のノウハウを熟知したコンサルタントが在籍しています。あなたの希望に合わせた雇用形態を必ずお探しします。

また、面接対策や履歴書の作成など、具体的なサポートもサービスに含まれているので、安心してお任せください。

キャリア相談・無料のお問い合わせはこちらへどうぞ。

おすすめ求人

BSクリニック(非常勤)

2023年5月新規開院の医療ダイエットクリニックで一から学んでみませんか?

医療機関の監修による痩身治療を通じて、通常のダイエットでは難しかった短期間で成果の出るダイエットやリバウンドしにくい身体を実現します。
当院は、ダイエットにお悩みの方に寄り添った痩身治療専門のクリニックです。

  • BSクリニック
  • 東京都新宿区
  • 年収:2,000~5,000万円
    日給:8万円
TCB東京中央美容外科【美容皮膚科専任】(常勤)

【美容医療未経験者でも歓迎!業界No.1の高待遇】
急成長中の美容外科クリニック、TCB東京中央美容外科で全国主要都市を中心に美容皮膚科専任医師を募集中!

  • TCB東京中央美容外科【美容皮膚科】
  • 東京都新宿区
  • 年収:2,300万円
    日給:8万円
あなたの手で創り上げていく「トータルコーディネートメンズクリニック」

池袋に全く新しいメンズ美容のトータルコーディネートクリニックを開院予定。
大手美容クリニックがバックボーンにあるからこそ、
高収入・インセンティブをお約束。

先生の手腕で、この新しいクリニックをメンズ美容業界トップにしてみませんか?
美容外科・形成外科の経験豊富な先生のお問い合わせをお待ちしています!

  • 新規メンズ美容クリニック(仮)
  • 東京都豊島区
  • 年収:2,000~5,000万円
    日給:8万円

記事検索

新着記事

カテゴリー

キーワード

関連する求人

皮膚科

五反野駅すぐの皮膚科・小児科クリニックです。
定時勤務で残業もほとんど発生しないので、オン・オフのはっきりした勤務がしたい方にはぴったりの求人です!

  • 五反野皮ふ・こどもクリニック
  • 東京都足立区
  • 年収:2,000万円
2024年01月06日
美容皮膚科

銀座に新規開院の美容クリニックで働いてみませんか?
美容皮膚科のご経験がある先生を募集しております!

  • 一般社団法人 WaterValley MYビューティクリニック
  • 東京都中央区
  • 年収:2,000万円
    日給:9.6万円
2022年12月15日
美容皮膚科

美容未経験の医師研修体制を強化!
全国展開する最大手美容クリニック!

  • SBC湘南美容クリニック 柏院
  • 千葉県柏市
  • 年収:2,200万円
    日給:9.6万円
2022年12月05日
美容外科美容皮膚科AGA専門

内幸町駅から徒歩3分!綺麗な新規開業クリニックで働きませんか?♪

  • YGメディカルクリニック 新橋院
  • 東京都港区
  • 年収:2,200万円
    日給:6.4~8万円
2022年12月07日
美容皮膚科皮膚科

形成外科、皮膚科、美容皮膚科医師を募集!

  • つつじクリニック本郷
  • 東京都文京区
  • 年収:1,800万円
    日給:6.4~8万円
2022年12月09日
美容皮膚科

幹細胞治療に特化した美容クリニックで常勤募集!
家賃補助や引っ越し手当など遠方の先生でもご勤務しやすい環境です。

  • EBISU R BEAUTY CLINIC
  • 宮城県仙台市青葉区
  • 年収:1,600万円
    日給:6.4~8万円
2023年10月25日
美容外科美容皮膚科皮膚科

名古屋エリア(新規開設)と首都圏・関西エリアで院長候補募集!
【ご自身のキャリアや、ご経験、知見を最大限活かせる環境】

  • 表参道メディカルクリニック 大阪院
  • 大阪府大阪市福島区
  • 年収:1,000~2,000万円
    日給:6.4~8万円
2022年11月04日
整形外科

全国14拠点で展開している整形外科医療法人の理事募集!
再生医療未経験でも整形外科のご経験があれば問題ありません!

  • ひざ関節症クリニック 小倉院
  • 福岡県北九州市小倉北区
  • 年収:2,016~2,616万円
    日給:6.4~8万円
2023年05月02日
美容皮膚科

最寄り駅から徒歩1分のアクセスが良い美容皮膚科クリニックで働いてみませんか?

  • DAZZY CLINIC 札幌院
  • 北海道札幌市中央区
  • 年収:1,700~2,200万円
    日給:6.4~8万円
2022年11月06日
一般外科形成外科皮膚科

女性医師の院長が専門としている外科手術や内視鏡検査、肛門外科治療をメインに、性感染症内科などのデリケートなお悩みを持った患者さんの診療を行う為、プライバシーに配慮したクリニックを運営しております。

  • さくらメディカルクリニック
  • 愛知県名古屋市中区
  • 年収:1,700~2,200万円
    日給:10万円
2022年10月15日

関連コラム

都道府県から医師求人情報を探す

科目から医師求人情報を探す

注目ポイントから医師求人情報を探す

勤務地から探す
都道府県から医師求人情報を探す
診療科目で探す
診察科目で医師求人情報を探す 
ポイントで医師求人情報を探す
ポイントで医師求人情報を探す 
新着の求人 
おすすめ求人